介護派遣会社を選ぶ際に知っておくべきポイントとは?

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/10/05


パートよりも比較的時給が高く、柔軟な働き方ができるなどメリットの多い介護派遣ですが、どのような派遣会社を選べばよいか迷っているという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、介護士が派遣会社を選ぶ際に意識したいポイントについて紹介します。派遣社員としての就業を検討している介護士の方は、ぜひ参考にしてください。

介護派遣会社の選び方のポイント

派遣介護士として理想の働き方を叶えるためには、派遣会社選びが重要です。まずは、派遣会社を選ぶ際に気をつけたいポイントについて紹介します。

大手の派遣会社を選ぶ

介護派遣会社を選ぶ際に重要なのが、大手の派遣会社を選ぶということです。求人数や実績は派遣会社の規模に比例していて、大手の派遣会社ほど求人数や実績が多いという傾向があります。求人数が多ければ、希望条件に合った求人に出会える可能性が高まり、紹介実績が多ければ、派遣先との信頼関係があるため、条件交渉をしやすいというメリットがあるのです。

また大手の派遣会社は、厚生労働省が定める基準を満たした「優良派遣事業者認定」を受けている場合が多く、安心して働くことができます。そのほか、福利厚生や研修制度などのサポート体制も充実しているため、自身のキャリアアップにもつながるような働き方ができるでしょう。

介護士派遣に特化した会社を選ぶ

介護士に特化した派遣会社を選ぶことも大切です。介護士は専門的な知識が求められる仕事であり、派遣会社の営業担当者も、ある程度の知識をもっている必要があります。幅広い職種を扱う派遣会社では、一つひとつの分野について深い知識をもった担当者がいる可能性は低くなりますが、介護士に特化した派遣会社であれば、営業担当者自身が介護士経験者であることも多く、現場目線での的確な対応が期待できます。

希望条件に合う求人があるか確認する

せっかく登録しても、希望条件に合う求人がなければ意味がありません。明確な希望条件がある場合は、その条件に強い派遣会社に登録することで、効率的に就業先を見つけられるでしょう。登録前でも、派遣会社のサイトなどで求人を検索できる場合が多いので、事前に確認してみることをおすすめします。

介護派遣会社の登録から就業までの具体的な流れ

次に、派遣会社に登録してから就業するまでの流れについて、具体的に見ていきましょう。

STEP1:登録

まずは派遣会社への登録です。派遣会社のサイト上にある登録フォームで、必要事項を入力して仮登録をします。その後、登録会に参加し、担当者にこれまでの経験や希望条件などの詳細を伝えて、登録完了となります。昨今の世情を鑑み、電話やWebで登録会を実施している派遣会社も多数あります。

STEP2:求人紹介・応募

登録が完了したら、登録会でのヒアリング内容をもとにマッチする求人を紹介してもらえます。サイトから自分で求人を検索することもできます。希望条件に合う求人が見つかったら応募へ進みましょう。

STEP3:応募先企業との面談

同じ求人に複数の人が応募している場合は、まず派遣会社内で選考が行われます。経歴や資格だけでなく、人柄も選考ポイントとなり、就業先により適した登録者が選ばれるのです。派遣会社内の選考を通過したら、応募先企業との面談、および顔合わせがおこなわれます。担当者に同席してもらえるので緊張する必要はありませんが、双方にとってミスマッチがないかどうか、確認する場であることを認識しておきましょう。内定が出れば、晴れて就業開始となります。

介護派遣会社を利用する際に注意するべきポイント

最後に、派遣会社のメリットを最大限に活用するために注意したいポイントについて紹介します。

複数の派遣会社に登録する

スムーズに就業先を見つけるためには、複数の派遣会社に登録することが有効です。派遣会社は、それぞれ独自の非公開求人を取り扱っているため、複数の派遣会社に登録することで希望にマッチした求人を見つけやすくなるのです。ただし、不誠実な印象につながってしまうため、同じ求人に複数の派遣会社から応募してしまうことがないように、注意しましょう。

気になる求人にはすぐに応募する

人気の求人は、先に応募した人に決まってしまうことがあるため、見つけたらすぐに応募することをおすすめします。応募したからといって、必ず就業しなければいけないわけではないので、気になる求人を見つけたら、とにかく早めに応募してみましょう。

疑問点は先に解消しておく

派遣社員には契約期間があるため「ちょっと違う」と感じても、一度就業を始めたら契約満了までは働かなければなりません。就業後のミスマッチを防ぐため、疑問や不安は事前に解消しておくようにしましょう。求人を紹介された際や就業先との面談時に、気になることは確認しておくのがおすすめです。

まとめ

派遣介護士として働くならば、派遣会社選びは大切です。今回紹介したポイントだけでなく、対応のスピード感や担当コーディネーターとの相性なども重要な要素となります。一つの派遣会社しか登録してはいけないということは決してないので、まずはいくつかの派遣会社に登録し、より自分に合った就業先を探してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

高時給で柔軟な働き方ができるなどメリットの多い介護派遣ですが、介護派遣で働くことを検討していても、自分は介護派遣に向いているのかと迷っている方もいることでしょう。今回は、介護派遣の特徴をふま
続きを読む
パートよりも比較的時給が高く、柔軟な働き方ができるなどメリットの多い介護派遣ですが、どのような派遣会社を選べばよいか迷っているという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、介護士が派遣会
続きを読む
高齢化社会の今、介護職のニーズは高く求人が多くあります。求人が多くあれば、それだけ自分のライフスタイル合った働き方の選択肢は広がります。どんな働き方があっているかは、人によって異なります。ま
続きを読む